備雲ジュラ(J◆B)Digital Book

Web Novel

●eaters(ホラー)


eaters

 [note版]
<あらすじ>
 難病の娘を抱える小百合は、ずっと自分を責め続け、娘の将来を悲観していた。
 ある日、医師からまだ認可されていない新薬の存在を聞かされる。
 小百合は藁にもすがる思いで新薬を希望すると、娘は見違えるほど健康な身体を手に入れた。
 だが、ある海洋生物の遺伝子が組み込まれていた新薬の代償は、あまりにも大き過ぎた。
 血の匂いにあらがえない、アペタイトホラー。
<公開日>
 2024-05-10

●サザンカの涙(ホラー)


サザンカの涙

 [エブリスタ版]
<あらすじ>
 良介と結菜は婚前旅行で訪れた先で列車事故に遭い、結菜は帰らぬ人となってしまった。
 悲しみから抜け出させない良介と、身の回りで起こる不思議な現象。
 姿の見えない結菜と奇妙な同居生活を始めるが、やがて良介の行動はエスカレートしていく
 サザンカの木の下で誓った【永遠の愛】が、呪縛としてまとわりつく怪奇ホラー。
 ※エプリスタ執筆応援キャンペーン【とんでもホラー】入賞作品
<公開日>
 2024-02-15

●ディナー ~至高の晩餐~(ホラー)


ディナー

 [エブリスタ版]
<あらすじ>
 大学の教授が開催するディナーパーティー。
 その試食会に招待されて教授の家に行くと、招待客は僕だけだった。
 手伝いに来ていた同じ大学の園田和香が、次々と美味しそうな料理を運んでくる。
 一人での静かな食事が続くうち、やがて料理を運んでくる彼女の姿が欠けていく。
 さぁ、至高のディナーを召し上がれ!
<公開日>
 2023-12-18

●見えない足音(ホラー)


見えない足音

 [エブリスタ版]
 [ステキブンゲイ版]
<あらすじ>
 悪夢で目を覚ました玲奈。
 得体のしれない何かに追われ、十字路で曲がろうとしたところで決まって目が覚める。
 同じ夢を見続けて一週間目、残業を終えて帰宅する途中、後ろから足音が……。
 姿のない足音と、十字路の手前で点滅している街灯。
 それは、いつも見ていた夢と同じだった。
 悪夢が現実となった時、いったい何が起きるのか!?
 謎の足音が襲い掛かる怪奇ホラー。
<公開日>
 2023-05-25

●椿の咲く夜(ホラー)


椿の咲く夜

 [エブリスタ版]
 [ステキブンゲイ版]
 [カクヨム版]
<あらすじ>
 正月休みで帰省先の実家から戻ってきた日の夜、香鈴は弟の死を知った。
 家族が死んだのは4人目で、いずれも帰省先の実家から戻ってきた日の夜だった。
 実家には、まだ妹が一人いる。
 自分は疫病神なのかと、よく当たるという占い師の元を訪ねた時、そこで明らかになったのは、庭にあった一本の木、椿のことだった。
 月夜に椿の花が舞う時、誰かに死が訪れる怪奇ホラー。
 ※エプリスタ執筆応援キャンペーン【オカルトホラー】準大賞作品
<公開日>
 2022-07-13

●ヤクマン・ラプソディー(ラブコメ)


ヤクマン・ラプソディー

 [エブリスタ版]
 [ステキブンゲイ版]
 [カクヨム版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 八雲川は、中学から一途に想い続ける女性を今もずっと見守り続けていた。
 しかし、彼女には昔からある【いわく】があった。
 見守りの最中、アクシデントに見舞われた彼女に、八雲川は傍観者の立場を捨てきれるのか!?
 見守る男と、男を破滅に追いやる女のラブコメディ。
<公開日>
 2022-04-15

●白い命脈(ホラー)


白い命脈

 [エブリスタ版]
 [ステキブンゲイ版]
 [カクヨム版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 待望の妊娠に喜んでいた真白(ましろ)。
 しかし、お腹に宿ったはずの小さな命の灯は、知らぬ間に消えていた。
 それ以来、子宝に恵まれない真白は絶望の淵にいたが、そんな真白の前に一匹の白い猫が現れる。
 寂しさのあまり、その猫を飼うことにしたが……。
 不思議な猫と、歪んだ愛のホラーサスペンス。
<公開日>
 2022-02-17

●沈む欠片(恋愛サスペンス)


沈む欠片

 [エブリスタ版]
 [ステキブンゲイ版]
 [カクヨム版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 愛する夫と幸せな日々を送っていた莉緒。
 しかし、結婚二年目の誕生日に突然、悪夢が訪れる。
 偽りの幸せに身をゆだねていく恋愛復讐サスペンス。
<公開日>
 2021-12-13

●緋衣草の記憶(ホラー)


緋衣草の記憶

 [エブリスタ版]
 ※【特集 どんでん返し】で紹介されました。
 [ステキブンゲイ版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 8年前に妻を亡くし、独り暮らしをしていた小塚の隣に、矢吹母娘が越してくる。
 小塚は矢吹母娘と親密になっていくにつれ、薄れつつある忌まわしい記憶が呼び覚まされていく。
 それらは、ただの偶然か?
 8年前に妻が死んだ理由とは?
 過去の悲劇が新たな悲劇を引き起こす、転生ホラー。
 ※エブリスタ【特集】掲載作品
<公開日>
 2021-11-22

●謝礼(サスペンス)


謝礼

 [エブリスタ版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 横断歩道で、一人の老婆を助けた男。
 翌日、老婆の使いだという者が男を訪ねて来ると、その老婆は有名な大企業の身内だった。
 使いの者は、謝礼として二つの品のどちらかを選んでほしいと言ったが、男はそのどちらも選べずにいた。
 それは、男がただ老婆を助けた……だけではなかったからだ。
 たった一度の小さな罪が、人生を狂わせる謝礼を呼び込むノンストップサスペンス。
<公開日>
 2021-09-29

●マジックオルゴール(ホラー)


マジックオルゴール

 [エブリスタ版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 一つだけ、願いを叶えるという不思議なオルゴール。
 そのマジックオルゴールをレンタルした琴羽(ことは)は、そこに願いを込める。
 それは、密かに想いを寄せる平林のことだった。
 特殊な魔術が込められたオルゴール。
 その禁忌を破った者に訪れるのは……!?
 願いと恐怖のレンタルホラー。
<公開日>
 2021-09-09

●ウズメの木(ホラー)


ウズメの木

 [エブリスタ版]
 [NOVEL DAYS版]
<あらすじ>
 日本各地の不思議噺を集めていた旅人は、とある小さな村で、欠けた鏡を山深くにある巨木の元へ埋めると、やがて元通りの姿となって持ち主の元へ返ってくるという不思議な噺を耳にする。

 それから二年後、再びこの村を訪れた旅人は、活気に満ちあふれていた村がひどく閑散としているのを目にする。
 唯一、その村に残っていた一人の村人から聞かされたのは、立て続けに村人達が姿を消した「神隠し」だった。
 しかし、その内容が真相に近付いていくにつれ、旅人は恐怖に包まれていく。
 不思議な力を宿す巨木と、それに翻弄される者達を描く怪奇ホラー。
 ※Kindle版で無料配信しているものと同じです。
<公開日>
 2021-09-07

↑ PAGE TOP